症状治療・改善

・脳性(小児)麻痺

・ダウン症

・難聴、耳鳴り

・腰痛

・捻挫

・冷え性

・肩こり

・尿もれ

・ダイエット

・美顔

・リフトアップ

・ほうれい線

・不眠

・不妊

・頸椎症(鞭打ち)

・自閉症

・ゴルフ肘、テニス肘

 

 

脳性(小児)麻痺・ダウン症とは

脳性麻痺(脳性小児麻痺)は、受精から生後4週までに何らかの原因で受けた脳の損傷によって引き起こされる運動機能障害をさす症候群です。日本では脳性小児麻痺ともいわれます。

【脳性麻痺の治療効果】

・脳血管の循環が良くなる

・脳細胞が発育する

・奇形血管を改善する

・赤血球の粘性を下げる(血液をサラサラにする)

・細胞の浸透圧を上げる(酸素や栄養素の吸収率の向上)


ダウン症候群(ダウン症)は、体細胞の21番染色体が1本余分に持ち、計3本(トリソミー症)持つことで発症する先天性の疾患群です。転座型を除いて誰にでも起こり得るといわれています。

 

 

 

脳性小児麻痺・ダウン症の治療

ダウン症は転座型を除いて誰にでも起こり得るもので、現在のところ早期からの『療育』により社会生活への適応性を向上させることができますが、根本的(医学的)な治療法および治療薬はないとされています。
また脳性麻痺も同様で、あくまでも障害であり、病気ではないため治癒しないとされています。
こうしたなか、ダウン症や脳性小児麻痺の障害が飛躍的に良くなったという鍼治療と西洋医学を融合させた新しい画期的な治療法が注目されています。この治療は脳卒中や半身不随にも効果があります。

 

 

 

治療写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(C) Yuki Wake All rights reserved.

 

 

 

脳性麻痺治療に特化した鍼灸治療院です。

■以下の症状にお悩みの方もお気軽にご相談ください。

・ダウン症

・難聴、耳鳴り

・腰痛

・捻挫

・冷え性

・肩こり

・尿もれ

・ダイエット

・美顔

・リフトアップ

・ほうれい線

・不眠

・不妊

・頸椎症(鞭打ち)

・自閉症

・ゴルフ肘、テニス肘

 

 


■ お問い合わせ ■

李鍼灸研究所

TEL&FAX:0287-39-5177

〒329-2711

栃木県那須塩原市石林694-18